(事件番号○○○○)まだ裁判所に取消は申請はしてません。

Pocket


架空請求詐欺です。

以下詳細と対策。


スポンサーリンク

■件名(メールタイトル):
(事件番号○○○○)まだ裁判所に取消は申請はしてません。 

■差出人(メールアドレス):
DMドットマイコンテンツ利用債権回収センター(info@3y1k9m9ipfyin.xyz)など

■本文(メール内容):

手続きによるお支払い後、手続きの意思確認ができておらず、手続きが保留状態です。
利用料金未払請求事件として、第一回公判期日が確定後、申請は強制的に破棄となります。
時間がございませんので、本通知確認後、下記案内に従って至急ご連絡下さい。

利用料金未払債務消滅を希望する場合、【手続き再開申請】と本通知に記載し、ご連絡下さい。
未納金【453,600円】をお支払いされる場合、【支払い申請】と本通知に記載しご連絡下さい。

放置された場合は、給料、預貯金等の差押えを同時申請し、ご請求となってる利用料金は全額お支払いして頂きますので。ご注意下さい。

尚、回答期限は、本通知閲覧後30分以内となっておりますのでご注意下さい。

・–会社概要–

・会社名
株式会社DMMサービス
・本社所在地
東京都港区六本木三丁目2番1号 住友不動産六本木グランドタワー
・資本金
1,000万円
・設立
平成11年11月17日
・代表取締役
片桐 孝憲

・お問い合わせ先
24時間メールにて対応
電話でのお問い合わせはしておりません。


スポンサーリンク

管理人の判定と注意点

なお、このメールには続きがあります。

このメール内容と同じものはほぼ100%架空請求詐欺です。

30分以内などと書いてありますが、
架空請求なので焦らずにメールをゴミ箱に入れてしまいましょう。

個人情報など知られているわけではありませんので、
決して「確認」などと返信したりしないようにしてくださいね。

コメントを残す