楽天から身に覚えのないEdyチャージ「カード利用のお知らせ」

Pocket


結構しつこく届いてます。
フィッシング詐欺の疑いが強いので注意。

以下詳細と対策。


スポンサーリンク

■件名(メールタイトル):
カード利用のお知らせ 

■差出人(メールアドレス):
info@mail.rakuten-card.co.jp 

■本文(メール内容):

楽天を騙ったEdyチャージ

楽天を騙ったEdyチャージ2

など


スポンサーリンク

管理人の判定と注意点

↑の画像のように、本家そっくりに偽装してあります。

他の迷惑メールと違って偽装の精度が高いので、
リンクをたどって確認しようとしてしまう人も少なくないかもしれません。

でも、Edy利用の覚えがないのに、↑のような内容のメールが突然来た場合、
まずは迷惑メールを疑ってください。

先日、さらに101,154 円のEdy利用のメールが届いたので、
金額違いで同じような迷惑メールが量産されているようです。

リンク先もおかしなものになっているので、
フィッシング詐欺の危険性が高いです。

これに対して何らかのアクションを起こす必要はありませんし、
リンクをクリックしたり返信するのは危険です。

ゴミ箱に捨ててしまいましょう。

このメールのように、身に覚えのない請求が来た場合、
そのメールのリンクを踏むのではなく、必ず本家のサイトから確認するようにしましょう。

コメントを残す