【告発通知】 ← 超悪質!脅迫メール

Pocket


かなり横暴で悪質な迷惑メールです。

脅迫・架空請求という鉄板ともいえる詐欺のやり口です。

貴殿が以前購入及びインターネット内で観覧又はダウンロードした
違法わいせつ物(無修正映像・児童ポルノ等)の
製造・販売に関与した、数グループが当団体と被害者児童の
保護者及び被害者女性の働きかけにより、平成25年度に
組織的処理法違反・児童買春・児童ポルノ禁止法違反により
警視庁に摘発されました。

この度、被害者児童及び保護者と、性犯罪女性被害者の
さらなる拡大を防止する為、購入者に対しても
事件証拠(購入履歴・金融機関履歴等)を提出し告発致します。

告発後、購入者に対し、警視庁及び管轄警察署からの事情聴取の
出頭要請、家宅捜索を受ける事になります。

児童買春、児童ポルノ禁止法第7条

1 児童ポルノを提供した者は、
三年以下の懲役又は三百万円以下の罰金に処する。
電気通信回路を通じて児童の姿勢を視聴により認識することが
できる方法により描写した情報を記録した電磁的記録その他の
記録を提供した者も、同様とする。

2 児童ポルノを製造し、所持し、運搬し、本邦に輸入し、
又は本邦から輸出した者も、同様とする。

3 児童に第二条三項目のいずれかに揚げる姿勢をとらせ、
これを写真、電磁的記録に係る記録媒体に描写する事により、
児童ポルノを製造した者も、同様とする。

4 児童ポルノを不特定若しくは多数の者に提供し、
又は公然と陳列した者は、五年以下の懲役若しくは
五百万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。

刑法175条
わいせつな文書、図画、電磁的記録に係る記録媒体その他の物を
頒布し、又は公然と陳列した者は、二年以下の懲役又は、
二百五十万円以下の罰金若しくは科料に処し、
又は懲役及び罰金を併科する。

2前項の物を所持し、又は同項の電磁的記録を保管した者も、
同項と同様とする。

貴殿の行為は法律に違反しています。

正当な裁きを受けるのも、このような性犯罪への再犯防止に
なりますが、心から反省し被害者に対し謝罪していただけるので
あれば、告発を取り下げる
手続きをします。

告発を取り下げたい者は本メール到着後から翌日の
電話受付時間内
に当団体に必ず電話にてご連絡ください。

メールでのご返答は受け付けておりませんので
携帯電話等からお電話ください。

期日を過ぎた場合、いかなる状況でも即時即告発いたします。

児童や女性を苦しめる行為は絶対に許されません。
当団体は被害者ならびに御家族に対して人生の再出発としての
ケアに重点を置き活動しております。

NPO法人 ステージアップ
東京都千代田区飯田橋1丁目3-8KDビル1F
受付時間 平日午前8:00-午後5:00
TEL 03-4589-6428

何やら長々と児ポ法について説明し、

貴方がこれに該当しますよ

と言っておりますが、単なるいいがかりです。

無視しましょう。

冷静に考えれば、そもそも、このような重要な内容を、
普通は”貴殿”というような曖昧な表現でメールを送ったりしない
ということがお分かりいただけると思います。

本来なら、最低でも住所、氏名くらいは
把握してないとお話になりません。

この迷惑メールでは、こちらの対応について、
メールではなく、電話させようとしているところが
非常に悪質です。

多くの詐欺の手口に当てはまることですが、
詐欺をする場合、相手の冷静な判断を鈍らせるために
回答を急がせたり、周りと相談させないような環境
を作ります。

このメールが届いた翌日までを期日とし、
メールでのやり取りでなく、
電話を強要するのにも、まさにこれが該当します。

なんやかんや、人に言いにくいアダルト関連で攻め立て、
脅迫し、判断力が鈍ったところで
お金を早急に振り込ませることが目的
であることが見え見えです。

上でも書きましたが、
貴方の個人情報が相手にバレているわけでもありませんし、
何も焦る必要はありません。

電話はおろか、メールでの反応もしないようにしましょう。

完全無視が一番です。

コメントを残す